FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●●は地球を救う

どうも、TAKUです。

絵亜のマスクを「素顔」に変えてから結構経ちますが、
マスクも変わればイメージもガラッと変わりますね~。

ジト目時代の絵亜は、
「気が強くてしっかりしているお姉さん」
的なイメージが強かったんですが、
素顔フェイスの絵亜は、
「どこかボーっとしていて
 常に何かを空想しているような天然ちゃん」

みたいなイメージが強くなりました。

hankouki0546.jpg
「ぼ~っ・・・」
「何見てんの?」
「・・・天井の染み」


・・・ジト目時代と比べると、
性格が180度変わっちゃった感じですが、
どの性格の絵亜も可愛いから問題なしです(*^^*)



あ、そうそう。
素顔マスクといえば、前回記事の拍手コメントで、

「絵亜ちゃんのマスクって、
 素顔じゃなくて、上目使いじゃないんですか?」


という質問を下さった方がいました。

hankouki0547.jpg
「ぼ~っ・・・」
「また何か空想してるな?」


ん~・・・確かに、角度によっては上目使いマスクにも見えるし、
素顔マスクにも見えますよね。

んで、質問の答えなんですけど、
絵亜が装着しているのは、間違いなく「素顔マスク」です。

「素顔フェイスが上目使いフェイスに見えるのは何で?」
と思われる方もいるかもしれませんが、
トリック(というほど大げさなもんじゃありませんが)
至ってシンプル。

首の骨格に使用していた塩ビパイプ
VVFケーブルに変えただけなんです。

hankouki0548.jpg
VVFケーブルに変えたことで、左右の動きだけではなく、
上を向いたり俯いたり、
首を傾げたりすることも可能になりました。
ホンマ万能やな・・・VVFケーブル!


これにより、絵亜の首の動きの自由度が格段に上がり、
絵亜の可愛さも更にアップ(親バカ)した訳なんですが、
さてさて、何故TAKUは今回、
首の可動域アップの手術を行ったのでしょうか?

首の可動域を広げて色んな表情の絵亜を見たくなったから?

それもありますが、
それよりも、もっと切実な理由と言いますか、
聞くも涙、話すも涙の深い理由がありまして・・・。

先程も書いた通り、
塩ビ骨格だと、首を左右に動かす事はできても、
前後に動かす事ができなかったんですよね。

だからつまり・・・、

(以下、下ネタにつき反転注意)


「ゆうべはおたのしみ」
をしていても、
絵亜ちゃんに
そっぽ向かれてるみたいで
何か凄く寂しかったの!

hankouki0549.jpg
「絵亜ちゃ~ん、お~い、こっち見て~」
「うっさいなぁ・・・。早く終わってよ・・・」



わかりますか奥さん?
この切なさが!





ですが、首の骨格をVVFケーブルに変えて、
首をちょっと持ち上げるだけで・・・

hankouki0550.jpg

ね?


こうしただけで、絵亜が
「これから何が始まるんだろう・・・ドキドキ」
みたいに思ってるのが伝わってきませんか?

きませんか!?

ぬがああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼あああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!

ふぅ・・・。

失礼しました。

でも、やっぱ下ネタ書いてる時が一番楽しいなぁ~。

まぁ、でもブログ記事書くなら、
自分が楽しいと思えるような内容を書くのが一番ですよね。
(社会倫理の範囲内で)

ますたー様の中には
エロ系とか下ネタ系が嫌いな方もおられるでしょうし、
そういった方には、今回の記事は申し訳ありませんでした。

しかし、かの織田信長も、森蘭丸との逢瀬の際に、
休みを挟まず連戦できる蘭丸の絶倫ぷりを見て、
かの有名な「長篠の戦い」の鉄砲三段撃ち
閃いたという説がありますし、
世界で始めて大砲を作った女性技術士のイーノ・ガノタナァ
旦那と夫婦の営みをしている最中に
旦那の男根を見て大砲の設計図が閃いたという史実があります。

つまり、人間のエロや欲望・煩悩
歴史を動かしてきたと言っても過言ではありません。

エロは偉大なのです。

hankouki0551.jpg
「そうなの?」
「ごめん、全部嘘だ」


まぁ、先の説は冗談ですが、
伝説のボクサー、モハ●ド・●リは、
試合前にポルノ雑誌を見て性的興奮を高めた後、
それを闘争本能に変換し、試合に臨んだとも言われています。

エロスというのは、それくらい膨大で
無限の可能性を秘めたエネルギーでもありますが、
一歩間違えば犯罪に走ってしまう危険性もある
諸刃の剣でもあります。

奇しくも、昨日は終戦記念日でした。

先のモ●メド・ア●の話ではありませんが、
エロスの無限のエネルギーを上手くコントロールし、
それを社会的成功や世界平和に役立てる事ができたら、
戦争も無くなるのかなぁ・・・なんて。

ま、そんなのはあくまで理想論ですけどね。
とりあえず、


hankouki0552.jpg
エロは地球を救う。


ってことで。

ではでは。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

首の上下運動

首の上下の動きって重要ですよね!

写真を、あくまでも写真を撮るとき首の角度で表情変わります。

私も動くようにしてます。ブログに画像アップしましたので、よろ
しければ、ご訪問下さい。

ただ、「続きを読む~」とかの操作出来ないので、

カテゴリの中の「画像仮置き場(編集進行)」に貼りました。

今日まで休暇ですが、明日の準備で少し会社行かないと><

No title

首の動きは”いろいろ”と重要ですよ〜。
表情もそうですけど、目が動かない宇佐羽えあにとっては、視線を動かすメインの手段ですからね。
何を見てるのかってのは非常に重要ですよ〜。

真っ直ぐでラブラブを演出するもよし、横向けて顎引いて、チロ見で照れを演出するも・・・って実戦向けかいっ!w

えあマスクで表情との組合せを考えれば、他のドールよりも、確実に表情は豊かですから。
ちょうど、twitterにあげようと、くぅの寝落ち写真に挑戦したんですが、寝顔なんて、他では絶対に出来ない表情ですからね〜。

あぁ、可愛いくぅが撮りたい・・・・・私も煩悩で突っ走ってるだけですなw


うちは3人とも空気身ですのでTAKUさんや他のえあマスターとは手法が違うのですが、空気圧調整で首やら手足の動きが多少表現出来ます。
とは言え、うちの娘たちは実戦部隊ですので戦闘中に勝手に動く程度で保持は出来ませんが…
上になってもらうと下を向いたり下になってもらうと上を向いたりしてよく目が合うのですが、反則的な可愛さで爆死します(笑
やはり首の動きは重要ですね♪

(*っ´^ω^)っ

かつてビデオデッキが普及したのはェロのおかげのようですし、
最先端技術と原始的本能の見事なコラボですね!

うちの風花たんは骨格入れてないのでぬいぐるみのようです。
首傾げた仕草は萌え死にしそうです。

関節部の綿がへたってきたのでそろそろなんとかしたいところ。
そういえば偶然、等身大のぬいぐるみ制作サイトを発見しまして
作り方まで載っており参考になります。手の完成度が凄い!
http://nunodoll.com/

お久しぶりですっ!\(^^)/
ボーッとした絵亜ちゃんも可愛いっ!
そして首を動かせるの良いですねー!\(^^)/
どんどん絵亜ちゃんがハイテクになっていくっ!

素顔フェイスの絵亜ちゃんは、無垢な感じで守ってあげたくなる
可愛らしさですね。
首の可動は表現の幅が広がるのでこれから楽しみです。
ぬばたまの場合、手術して可動域が増して今まで出来なかった事
が出来る様になると、成長してるみたいで嬉しくなります。
おおっ、何時の間にこんな事も出来る様になったんだみたいな。
あ、何が出来る様になったかは察してください(笑)

コメントありがとうです!

>みずたま屋様
お仕事お疲れ様でっす(`Д´)ヾ ビシィ
最首が左右に動くよう改造した時も「こんなにも表情の幅が広がるのか!」
と感動したものですが、今回の手術はその時以上の驚きを得られましたね。
首の動きって本当に重要ですね~。

>Reの字様
恥ずかしさで完全にこっちから目を逸らすようにするも良し
目を逸らしつつチラチラとこっちを見ているようにするも良し・・・
って結局実戦かい!
ますたー様の大半は、実戦であれ日常であれ、
「かわいいえあちゃんを撮りたい」という煩悩に任せて撮影してる人が大半だと思うので
全然問題ナッシングですなのだ!

>銀杏。様
空気状態もいいですよね・・・。
最近、空気時代の絵亜の写真を見ては
「空気だった頃もよかったなぁ。もう一回空気少女にしようかなぁ」
みたいなことを考えちゃったりしています(;^^)

>ぷにえ工房様
関節が無いのもこれまた可愛いんですよね~。
っていうか、色々とまたやりたい事が増えてきて、
「骨格をまたいちから作り直そうかなぁ・・・」
とか考え始めちゃってます。
いい加減に落ち着け、自分!

>ヨウセ様
今までの気が強い絵亜も可愛かったけど、
どこか抜けている素顔絵亜もこれはこれで可愛いっす(親バカ)
首を自在に動かせるように改造した直後は、
「しばらくは手術とかはいいかな」と思っていたんですが、
最近また「あそこを手術したい。ここを手術したい」とか考え始めちゃってます。
も~・・・自重しようよ。。。TAKU

>ぬばたま様
手術って娘が成長する姿を見てるようでホント楽しいですよね~。
ただ、TAKUの場合は手術をしても
「立てなくなった」「骨格を頑丈にしすぎてボディを破損した」
「身長が異常に縮んだ」とかの副作用?的な事も起こしてしまうので、
果たして絵亜は成長していると言えるのかどうか・・・(;^^)
プロフィール

TAKU

Author:TAKU
ひょんな事から絵亜(宇佐羽えあ)と香桃(こもも)を養子に迎えることになったアラサー男。典型的B型人間。

EldestDaughter:絵亜
5月19日生。ひょんな事からTAKUの養子になってしまった空気嫁。現在絶賛反抗期。TAKUをジト目で睨みつけながら暴言を吐くのが日課。態度はデカいが体は弱くて人見知り。だがそれがいい。

SecondDaughter:香桃
3月30日生。ひょんな事からTAKUの養子になってしまったミニドール。ちっちゃい。とにかくちっちゃい。おねーちゃん(絵亜)大好き。そして養父であるTAKUの事はおっちゃんと呼ぶ。何故だ。



当サイトはリンクフリーです
『うちの娘(えあ)は反抗期』バナー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。